料理の人 森田さんは天才だ

今日はツキイチの高麗橋 桜花さんでの撮影。 豊下製菓の豊下社長の監修のもと、 お盆のしつらえ、精進をお題として すごい写真が撮れました! 撮ったのは私ではありませんが 発行日が楽しみです。 撮影のあと、森田さんのお料理で一杯。 この料理を味わえる…

大阪の地下道

今日は太融寺町へ出かけた。 大阪のど真中はとても暑苦しい。 人と車とビルの熱。 地下に逃げても同じこと。 でも、この暑苦しさは嫌いではないんだなぁ。 どこか懐かしい。 今日の一枚は泉の広場のオブジェを。

日曜日はワインで

🍷🍾 今夜は夏たびで訪れた山辺ワイナリーのワインを いただきました。 料理は サラダに焼うどんにミネストローネ [f:id:donmairik20170723204643j:image]

よいドライブコースを見つけました

休日になると二人でドライブ。 さて、今日はどこに行こうか。 ちくさ高原辺りはどうかな。 よし、出かけてみますか。 シーズンオフのスキー場も なんだか趣きがあります。 湧き水のありかも見つけました。 帰り道に南光町のひまわりをみに寄り道しました。 …

ゆったりと

今夜は夏たびで手に入れた「真澄」で 楽しみました! 美味いわ😋

2017 #なつたび#信州 その6

ビーナスラインを諏訪の街へおりてくると なんと、真澄の 宮坂醸造株式会社! これも外すことはできません!運転手の夫には申し訳ありませんが 試飲をさせていただきました。 美味しかったわぁ! 今年の夏旅も望んだ以上 思いがけない場所や景色に 出逢うこ…

2017 #なつたび#信州 その5

美ヶ原高原から諏訪方面へ ビーナスラインを走りました。 さすが、素晴らしい眺め! 天気もどんどんよくなって 霧ヶ峰高原では、遠くに富士の姿が見えました。

2017 #なつたび#信州 その4

夏たび最終日は 松本から美ヶ原高原へ。 少しだけビーナスラインを走ります。夫が行きたがっていた松本城。 スカイラインまでの道沿いに 山辺ワイナリー! コレは寄らねば! [スカイラインの林道は ほんまにええ空気 ドライブには最高です。 美ヶ原高原 おや…

2017 #なつたび#信州 その3

夏旅二日目の朝 もいちど温泉につかって朝の散歩へ。 朝ごはんを食べたら 乗鞍へ出発です。 宿のご主人のパトロールにご一緒させていただきました。 1時間ほどで山頂近くのバス停まで行きます。 今年はまだたくさんの雪が残っていて、 スキーを楽しむ人も多…

2017 #なつたび#信州 その2

乗鞍高原到着です。 着きました! ロッジ蘭山! ひゃー、思ったとおりのところ。 さっそく目当ての露天風呂へ。 内風呂も。 硫黄の匂いがプンプン、白濁したお湯は 源泉掛け流し! はぁー、いい気持ち。 晩ごはんは、飛騨牛の鍋や岩魚の蒲焼きなど 美味しく…

2017 #なつたび#信州 その1

今年の夏旅は信州と結構はやい時点で決めていた。 目指すは乗鞍高原。 IさんがFacebookにあげてらした高原の宿に 行ってみたくて計画。 いつもの夫のおにぎりをほうばりながら 行ってきまーす!よい天気です。 のんびりやすみやすみのドライブ 川島パーキン…

読書記録2017年6月

6月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:442ナイス数:12宇宙兄弟(31)限定版 (講談社キャラクターズライツ)の感想諦めってある意味では決意に似ているーやっぱり名言! いままで、この本のいくつものことばに元気をもらった。今回もKindleの配信を…

水無月から先へ

高麗橋桜花さんでの、「ウーマンライフ大阪まんなか版」の撮影のあと編集長と。 半年が過ぎたんだなぁ。 軽やかに歩くことはできなくても、 こころ軽やかに、高みを目指していきたい。美しく美味しい料理と酒に しばし、うっとり。

今夜はステキなピッツァ

野菜を求めて北区のはっぱやまで。 野菜たっぷりのピッツァに心奪われ 今夜の食卓へ。

どうしても呑みたい金賞受賞酒を呑もう会

誰が言ったか、この会は非常に罰当たりな会らしい。 稀有な金賞受賞酒をどうしても呑みたいと、集まって、酒盛りするんだからなぁ。 ほんまに最高に美味しいお酒をいただきました!

やっぱりワインで。

土曜日曜は、いつものように夫の手料理に舌鼓! まったくもってありがたいやら申し訳ないやら でも美味しいから二人やからええか。

今日はふたりで

なんとはなく、うまくいかない時はあるものです。 わけわかんねえ!って時がね。 久しぶりの嵜さんにて 夫とふたり なきごとにはならない二人ですから、 向日性があります! また明日きっとがんばるぞーって、やくそくできます!間違いなく!ね!

紀伊国まで

今日は泉州から和歌山までまわりました。 久しぶりの紀の川はやはり滔々と流れていました。 2ヵ月ちょっとのことなのに、ずいぶん懐かしく、 また、故郷に帰ってきたような不思議な気がしました。 お昼もせっかくなんで、加太でいただきました。

今日もご馳走さまでした。

昨日今日と家での雑用、大きな家具の購入など。 めずらしく身の回りのことを優先してやりました。 しかし、まだまだ処理せねばならない事が山積状態! いつ片付くのかなぁ。今夜はこの酒で。 飲みやすく美味しい!茄子と豚肉の煮浸し コノシロの酢じめ 鰹の…

飲んだが勝ち!

飲み放題とはいいながら限度もありますが、なかなか美味い今宵の酒でした。松田さんありがとうございました😊

紫陽花の花

舞洲のホテルロッジ・舞洲があじさい展をしているとのことで、今回の休日ドライブは大阪へ。 先日まではまだ緑の花が綺麗に色づき、まこと紫陽花らしいみずみずしい光の花を咲かせていました。 同じ株でも全く違う色に、また、その多様性に驚きました。

第四百十六回 旬の会

この会の素晴らしいところは、老若男女にかかわらず 参加者に謙虚さと矜持とがありながらも、ひとりひとりが乙な人間であることか。緩いといえば緩い関係のなかで、非常に、ここは強調、非常に酒が好きという、はっきりいって、ただの呑兵衛の集いなのである…

読書記録2017年5月

5月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:678ナイス数:38最後の晩ごはん 小説家と冷やし中華 (角川文庫)の感想また、涙腺が、、、。あかん、ハマった。読了日:05月26日 著者:椹野 道流最後の晩ごはん ふるさととだし巻き卵 (角川文庫)の感想不覚…

大好きな

姫路文学館で開かれている 大好きな藤沢周平特別展に夫と出かけました。この人の文章は神わざです。 目に見えるものも、見えないものも 細部まで描きます。 読むものが追体験し、共感し、同情するために 最適なことばで。「用心棒日月抄」また、読みたくなり…

今日は女子高校生にもどりましょう

高校の体育会系に所属していたもんで。 ひたすらきたえてましたね。 全く関係ない藤沢周平展 千姫の小径 白鷺城[f: [:す あとは 呑んでかえりました!

奈良の夜

本社が奈良にあるので、月の四分の一は奈良に出かける。といっても、ほぼ仕事、ゆっくりまち歩きなどしたことがないので、奈良のことはほとんど知らないといっていい。たまに行く居酒屋は決まった一軒のみ。これはちょっともったいない。 たまさか機会があっ…

映画制作ワークショップ

今回はスタッフとしてお手伝い、というかめちゃ楽しみました!オリカワさん、コニシさん、ありがとうございました!

母の日

昨日は姫路のお寺まで祖母と母のお墓まいりに。 なかなか行けずにいたので、ちょっとだけ母の日らしいこと。そのあとは、室津の七曲りを通り相生まで買い出しに。 霞んでいましたが、すばらしい景色でした。 買い求めた アコウのお刺身! コリコリして美味し…

鎌倉ものがたり

二日目は鎌倉歩きを楽しみました。江ノ電、大仏、寺巡りと計画は立てたけれど、半端ない観光の人出で目指したお寺は入るまでに2時間待ち!さすがに諦めました(TT) バスも満員なので、歩くことに。 オシャレで落ち着いた街をゆっくり歩けたのは良かったかな。…

江戸東京博物館

ここにはなんとしても行きたくて、やもたてもたまらずお江戸へと出かけました。私たちにとっては新幹線での移動は珍しいこと、しかし、西明石からあっという間の東京!やはり便利だわ。 お江戸に着いたら、まずはここから。 いつもながら、賑やか! そして、…