千里十里

「千里十里も惚れて通えば千里も一里」

清潔な広いカウンター、おかみさんはじめスタッフの皆さんのあたたかさ、居ごこちのよい店でした。
和歌山ではここしか知らないので、よく通いました。

悪戦苦闘編

雑賀崎の漁港で久しぶりに獲れたての魚!
夫の包丁さばきにて、美味しい肴となりました。

奈良東大寺 二月堂の魅力

訪れたのは、もう30年以上前になるから、ほとんど記憶が定かでなく、初めて来たような新鮮な感じだった。

和歌山温泉巡りのひとつ"湯の峰温泉 つぼ湯"に行くはずが、雪のため断念。予定変更して奈良東大寺へ!

それでも、金剛山の雪にはびびったわ。

奈良に着いたのがちょうどお昼だったので、偶然見つけた蕎麦屋に入る。
蕎麦と天ぷら、日本酒のみの店だからと入ったところ、期待通りの美味しさ。
夫は大和芋のを、私はあつもりを。
ええ雰囲気の店でした。

運転手の夫には申し訳ないけど、ほろ酔いで二月堂へ。
修学旅行生とともに、みてまわりました。
ひきしまった空気が素晴らしい!
お水取りのときは、ほんまにええやろなぁ。

今年の観梅は雪のなか

今年も南部梅林にやって来ました!
今日は梅まつりのお目当は梅酒の利き酒!
運転手の夫は利き梅干!
いつもながら、申し訳ないけど、やめられない。
どうぞどうぞと夫が言うので(*^_^*)


梅ジュース作りをして、梅をつかった料理をいただいて、梅酒を味わって、名物いももちも今年は買えました。

そのあと、せっかくだからと岩代梅林へ。
雪の舞う梅林はなんとも幻想的。
花びら舞う中に立っているような感じでした。

ここで、素晴らしく美味しいお醤油をゲット!
これで食べる由良のワカメと地元のクジラの刺身は最高でしたー。
まんぞくじゃー!

今日の仕事場はおおさかのはなし(2017年2月1日)

「ウーマンライフ大阪まんなか版」の取材でうかがった「高麗橋 桜花」。月に一度、なにわの伝統野菜を使った料理をご主人の森田さんに創っていただいています。
飴の豊下さんからは、とめどなく湧き出てくるおおさかのはなし。
料理を味わい、少しだけお酒もいただいて、あー、しあわせな時間でした。

『綿屋 特別純米・幸之助院殿』
宮城県栗原市 金の井酒造

ALC/15~16
醸造酒米/宮城県栗原産ひとめぼれ
精米歩合/55%
*日本酒度/+4
*酸度/1.6
*使用酵母/宮城酵母


『美田 辛醸 山廃純米辛口 』[日本酒 (山廃純米)]
福岡県三井郡大刀洗町 株式会社 みいの寿
ALC/16
醸造酒米/糸島産山田錦
精米歩合/70%
*日本酒度/+14
*酸度/2.1



ジビエ料理です。

今日は地元の酒蔵中野BCに行きました。

新酒イベントを1週間間違って行ったのですが、お店の人がみたかった日本庭園も案内してくださって、思いがけなく良い蔵見学になりました。

今日求めたのは超長久で超久というお酒。とても濃い味わいです。

あてはなんと今流行りのジビエ料理。いただいた鹿肉です。
あとは夫の鍋料理、あったまりまーす(*^^*)

大阪の町歩きは、おもしろい

今日の仕事場は松屋町から本町辺り。
歩いているととにかくおもしろい!
西町奉行所跡だの井原西鶴の碑だの、興味深くて寄り道まわり道。帰れなくなりそうだった。